FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

マサラのおこのみ日記

同人作家飛牙マサラのパソコン徒然日記です。後はMMOとかandroidとかそのあたりもありますです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YU-RIS覚え書き 立ち絵の場合

 んなことんなでβ5モデルな頃合いになって参りましたYU-RIS

 ひとまずβ4に移行するべく奮戦中。

 β3で作成していたデータを移行する場合、設定面などは温和しくすべてやり直した方が確実だと実感。ある程度、そのまま移行してみたのですが、上手くいかなかったです。エラーが吐くけど、その原因探すのが大変。
 テキストとデータのみであればそこまで困らないかも知れない。
 立ち絵の方がかなり変わってしまっているのでその設定のやり直しに苦労ですね。

 YU-RISβ4の画面です。β3からかなり変わってますが、メッセージウィンドウなどは指定し直せば以前のタイプもちゃんとあります。
YU-RISβ4デフォルト画面1YU-RISβ4デフォルト画面2

 YU-RISβ4のいじり方はβ3と同じで、サンプルを弄りながら自分のゲーム用に変換していくのが一番手っ取り早いです。
 タグの理解も出来ますし、改めてゲームの仕組みも分かります。
さんぷるべーしっくさんぷる
 YU-RISをダウンロードしてからすることはまずマニュアルにある更新履歴、追加定義一覧など閲覧することです。ここでアップデートの概要が書いてありますのでチェックは必須です。
 次はサンプルを見ること。一度でもサンプルを見ている場合はいいですが、見てない人は必ず見ることをお勧めします。
 アップデートの方法はver0.12 未満以上であればERISを差し替えればOKです。上書きではなく、差し替えが推奨されています。


 一番変わったのはキャラ絵の表示ですね。
 以前は\キャラ名(ファイル名)だったのですが、β4からはカメラ機能が付いたことによって\キャラ名(ファイル名, 500<←新規表示のクロスフェード指定です>)となってます。
 これだけではなくてもう一つ新しい表示方法も出来ました。

 まずさっきも書きましたけれども、こちらがβ3からお馴染みの指定方法

\キャラ名(ファイル名,(クロスフェード時間、なければ空白),立ち位置指定<マクロ指定してある場合はそれを使用>)

 実際の指定はこんな感じ。
\心路(kokoro_p_u, ,\PR)

 もうひとつが新規の表示方法で、こちらならHideyuriViewerにて表示の確認が出来ます。
\SP.SXYZ(050, X, Y, Z)←カメラ機能でのキャラ位置指定
\SP.ST(ファイル名,<フェード時間はここに指定>)


 こちらの実際の指定はこんな感じになります。
\SP.SXYZ(050, 0, -50, 1000)
\SP.ST(kokoro_smile,1500)

秀丸にてキャラ絵表示

 おまけ。
 こちらのマクロがサポート掲示板にありましたので喜んで使わせて貰いました。これを使えば大分楽になりますね。これをmacro.txtに記載すればβ3近い表記が出来るようになります。

macro[name="PL" str="-200   " ]
macro[name="PM" str="  0   " ]
macro[name="PR" str=" 200   " ]
macro[name="P1" str="-200-66-22" ]
macro[name="P2" str="-200-66  " ]
macro[name="P3" str="-200-66+22" ]
macro[name="P4" str="-200  -22" ]
macro[name="P5" str="-200   " ]
macro[name="P6" str="-200  +22" ]
macro[name="P7" str="-200+66-22" ]
macro[name="P8" str="-200+66  " ]
macro[name="P9" str="-200+66+22" ]
macro[name="P10" str="  0-66-22" ]
macro[name="P11" str="  0-66  " ]
macro[name="P12" str="  0-66+22" ]
macro[name="P13" str="  0  -22" ]
macro[name="P14" str="  0   " ]
macro[name="P15" str="  0  +22" ]
macro[name="P16" str="  0+66-22" ]
macro[name="P17" str="  0+66  " ]
macro[name="P18" str="  0+66+22" ]
macro[name="P19" str=" 200-66-22" ]
macro[name="P20" str=" 200-66  " ]
macro[name="P21" str=" 200-66+22" ]
macro[name="P22" str=" 200  -22" ]
macro[name="P23" str=" 200   " ]
macro[name="P24" str=" 200  +22" ]
macro[name="P25" str=" 200+66-22" ]
macro[name="P26" str=" 200+66  " ]
macro[name="P27" str=" 200+66+22" ]

 また立ち絵マクロも変わってますので御注意。β3は番号を振りましたが、今回からいらなくなっております。キャラクターが増えても数字を変更したりなどがないので楽になったのではないでしょうか。
立ち絵マクロ
macro[name="キャラクタ名" str="\_ST(ファイルの先頭名, $_M,$_M2,$_M3,$_M4,$_M5)" ]
↓実際の指定はこんな感じ。
macro[name="心路" str="\_ST(kokoro, $_M,$_M2,$_M3,$_M4,$_M5)" ]

 合わせて立ち絵定義の方も指定をお忘れなく。
立ち絵定義
\SP.ST.DEF( 画像ファイル先頭文字 , 画像ファイル末尾文字 ,対応するフォルダ名 )
 ↓実際の指定はこんな感じです。
\SP.ST.FOLDER.DEF("kokoro",,"kokoro/") //心←キャラ名をメモしておくと自分で分かり易い

 以上、立ち絵についてのメモでした。
 なお、こちらは私が自分でやってみてのメモなので間違っている場合もあるかも知れませんので御注意下さいませ。まだまだこちらもβ4と格闘中なので間違っていたらご指摘頂ければ有り難いです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Twitter

プロフィール

飛牙マサラ

Author:飛牙マサラ
 同人作家している飛牙マサラの趣味全開ブログです。話題は主にPC関連、次にMMOあたりかな?
 同人関連はマサラのあるある日記に移行しました。そちらをご覧になりたい方はそちらへどうぞ♪

最新記事

右サイドメニュー

あるあるDL販売

PIXIV

グランドファンタジア

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。