FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

マサラのおこのみ日記

同人作家飛牙マサラのパソコン徒然日記です。後はMMOとかandroidとかそのあたりもありますです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SoulLinkMap 私的使用法

 以前も書きましたが、私は物語を書く際にSoulLinkMapを使用して設定を書いてます。

 一見すると何をしたらよいか分からない、取っつきにくい部分はあると思いますが、慣れてしまうとかなり快適に使えるソフトです。

 私の場合は自分で分かる範囲しか使ってはいませんが、誰かの参考のたしにでもなればよいと思いまして私なりのやり方を記してみることにしました。

 それでは興味のある方は見ていってくださいませ。ただし画像沢山でちょっと重いかな?

 注意
 SoulLinkMapの独特の言い方では項目に入ることをダイブと呼んでますが、なじみが薄いかと思いますのであえてここでは使ってません。
 本家サイト様にあるSoulLinkMapの特徴プレゼンがありますのでそちらを読むともっと分かり易いと思われますです。


 初期画面はこんな感じなのでツールバーなどを自分の使いやすい位置に置いてみてください。あまり重ならないようにすると分かりやすくて良いと思われます。
初期画面

 私の場合はツールバーの○と□を下のように使い分けしてます。
画面2
 ○は世界観や集合体、□はキャラクターデータ、設定データなどという感じです。厳密ではないのでその辺は好きで構わないと思います。自分に分かりやすくが一番ですね。
 ○を使いたければ○のボタンを、□を使いたければ□を押します。すると該当の項目が画面に貼られます。
 最初は白紙の状態ですので、右クリックで必要項目を入力。最低限必要なものはID、メッセージ、必要であればキーワードも入れておくと楽かも知れません。
 IDは項目名と思っていただければ分かりやすいかと。メッセージは項目名の説明ですね。後で困らない程度に、簡潔に書いて貰って構いません。当然ですが、後で修正出来ますので。

 で、キャラクターデータの方に入っていくわけですが、SoulLinkMapでの基本移動はENTERキーで、それを押すと中へ入っていきます。なお、戻る際にはBACKキーです。
 キャラクターデータへ入り、必要なキャラクターデータを入力します。今回の場合、A、B、C、Dという四人のキャラクターを作ってみます。
画面3

 今度は彼らをお互いに関連付けさせ合ってみるとします。関連づけを持たせるにはSHIFTキーを押しながらマウスで該当項目を掴んで関連付けさせたい相手のところまで運びます。
 すると下の画面のような画面になりますのでソウルメイトにするを選んでください。それを繰り返せば関連づけは終わりです。
画面4
 なお、ソウル共有というのもありますが、これにしますと項目のリンクになりますので御注意。何処にいても同じ内容になりますという意味合いで覚えておくと良いかと思われます。ソウル共有は名前の通りデータを共有すると言うことであり、共有してしまうと片方のデータは共有データに上書きされ無くなってしまいます。

 関連づけが成功するとLinkと言う項目でお互いを結び合います。
画面5

 さて、関連づけは終わりましたが、これだと詳細が分かりません。続いてソウルメイトの編集をしてみます。右クリックしましてソウルメイトを編集するを選んでください。するとソウルメイトの編集画面になりますので項目の内容に必要なものを選び、編集してみてください。
画面6画面7
 ソウルメイトには強調、対立、その他があり、ランクも1~5となってますので、データに合っている、この場合ならキャラクターにあった内容をチョイスします(個人的に関係の内容をカスタマイズ出来ないのが悲しいところです……)
 ソウルメイトの編集は一つのデータが終わったところで、関係するデータをクリックすればそのまま編集が続けられますので全部関連づけするまでは該当の画面は閉じる必要はありません。

 ここまでのデータをまとめて表示するとこうなります。
 BODYとSOULと呼ばれる画面ですが、これは右上にあるボタンで変更出来ます。通常→BODY→SOULという順番で変わっていきます。
 BODYは簡素表示、SOULが詳細表示という感じでしょうか。
 ちなみに簡易ボタンを押すと文章が出てくるタイプと省略したタイプの表示に切り替わります。
画面8画面9

 今度はAのキャラクターのデータに両親と妹のデータを付け加えてみます。Aのキャラの中に入りたいのでAを選んでENTERキーで入ります。
 先ほどのキャラクターデータを入力したサイト同じ作業で増やしていきます。
画面12

 関連づけをするのですが、先にデータがあり、関連した単語が重なる場合には自動的にソウル共有のダイアログが出ますので、それをソウルメイトの方を選択すればOKです。
 でない場合にはソウルメイトを追加する項目を選んで検索をかければ関連する項目が表示されますのでそれで追加出来ます。
画面11

 関連づけがすべて終了するとこんな感じになります。
画面13画面14

 全体を見るとこんな感じですね。
画面15
 あとはどんどん項目を足していき、関連づけを増やしていけばOKです。
 なお、人に見せたい場合には同じSoulLinkMapをダウンロードして貰うとよいです。ただ、操作性で説明しづらいなと思った場合などにはHTML形式のエクスポートをした方がお勧めですね(HTMLのほうが環境に左右されづらいですし)。

 最後におまけで、私の使用している様子を。

 私の場合はデュアルディスプレイで使用しているのでこんな感じでエディット画面を全面、その他のものをもう一つのディスプレイに置いてあります。
デュアルディスプレイにてのSoulLinkMap

 実際に使っているものはこちら。こちらはR-R.COMPANYにて連載中のひぐらしSS用のものです。
おまけ1おまけ2おまけ3

 私の使用法はこんな感じですが、誰かのちょっとでもお役に立てれば幸いです(・∀・)b

 追記(2009/10/21)
 画像だと分かりにくいところもありましたので参考に作ったファイルをアップしてみましたのでもし参考に見てみたい方はどうぞお使いください。 中身はSoulLinkMapで作ったXMLファイル、およびそれをHTML形式にエクスポートしたものが入ってます。
 ファイルはこちらから。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

原稿を書くためのソフト

 私が原稿を書くのに使っているソフトは色々ありますが、全部用途別に分けています。  いちいち使い分けをするのはそのほうが書きやすいか...

左サイドMenu

Twitter

プロフィール

飛牙マサラ

Author:飛牙マサラ
 同人作家している飛牙マサラの趣味全開ブログです。話題は主にPC関連、次にMMOあたりかな?
 同人関連はマサラのあるある日記に移行しました。そちらをご覧になりたい方はそちらへどうぞ♪

最新記事

右サイドメニュー

あるあるDL販売

PIXIV

グランドファンタジア

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。