FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

マサラのおこのみ日記

同人作家飛牙マサラのパソコン徒然日記です。後はMMOとかandroidとかそのあたりもありますです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀魂 新訳紅桜篇 見てきましたよ。

 銀魂 新訳紅桜篇を観てきました。
 1回目に興奮して同じ週のうちにもう一回行っちゃいました。要するにそれくらい良かったのです。

 最初から最後まで銀魂ーっ!でした。うん、あれは見に行かねば損です。少しでも銀魂に興味ある方は是非映画館で!



ということで感想参ります。ネタバレ考慮してませんのでお嫌な方はこの先読まれませんように。



 のっけからやってくれるBGオンリーw 映画でもテレビのノリではじまりました。ワーナーブラザーズのマーク三回も見るとは思いませんでしたぜ。一見さんお断り宣言も凄かったですな。
 ボケと突っ込みの銀魂、流石です。

 さて本編ですが、私はまだ紅桜篇をテレビでも原作(もったいないので少しずつ原作買ってるのですよ、直ぐ集めたら勿体ない気がして、全部買いたい衝動と戦いつつただいま10巻まで)でも見てないのですが、まったく関係なく観れました。

 高杉の狂気っぷりも磨きかかってますよね。彼が何処を見てるか、確かに一つの方向しか見ていない。その先に何も待ってなくても構わないスタンスがよく分かります。
 桂は何処に隠れてるんだwという技をやってのけ、神楽と新八に鉄槌食わされてましたが、二人ともそれだけ心配してたんだろうね。でも彼の揺るがない志に心打たれました。元々はかなり過激派だった彼が銀時と再会することでその考え方を変えていったんだなと。

 銀さんは最初から最後まで彼らしかった。巫山戯ていても真面目でもありのままに銀さんでした。紅桜と戦うのに鉄子の剣を使い、倒すのは彼のルール。そしてそれを突き通す。どんなに傷だらけになっても怯まない、そしてだからこそ彼を仲間が支える。
 ああ、万事屋! 最高!

 もーなんてーか、書くところが多すぎて、というよりもこれは字ではなく映像で見て欲しい! 本当にその一言に尽きます。

 何しろアクションが格好いいです。原作でもTVでも格好いいのですが、大画面で観るとやはり迫力です。特にラストの銀さんと桂の共闘がもう息を呑むほどに格好良かったです。バックに流れるバクチ・ダンサーがもう凄いマッチしていて映画の迫力に更に花を添えてました。
 勿論ギャグあり、笑いあり、涙ありのストーリー展開も素晴らしいです。無駄のない話の作りには本当脱帽しますね。スタッフの愛を隅から隅まで感じました。

 全キャラ映画に出す根性も凄かったですが。いやあ、嘘は言ってません、嘘は。有言実行ですw
 次回作、是非やって欲しいです。TVも復活希望です。
 早くまた見たいです、うん、楽しみだなあ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Twitter

プロフィール

飛牙マサラ

Author:飛牙マサラ
 同人作家している飛牙マサラの趣味全開ブログです。話題は主にPC関連、次にMMOあたりかな?
 同人関連はマサラのあるある日記に移行しました。そちらをご覧になりたい方はそちらへどうぞ♪

最新記事

右サイドメニュー

あるあるDL販売

PIXIV

グランドファンタジア

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。